フットボールキッチン

あーだ、こーだと言われながらも徒然に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰ってきたセオとエジル、逃げ切ったアーセナルが5回戦進出 (FACup Round 4 Match Report)

現地時間25日16時にキックオフを迎えたアメックススタジアムでの一戦はウォルコットの約1年ぶりのゴールで先制したアーセナルが、危ない場面を迎えながらもエジル、ロシツキーのゴールを守りきり3-2というスコアで勝利した。

昨日、ジャイアントキリングが続出した同大会。アーセナルが2点のリードを得ながらもブライトンのオグレイディのシュートが決まった瞬間からスタジアムは異様な空気に包まれ逆転の匂いがしたものの、ロシツキーが嫌な流れを断つ素晴らしいボレーを決めてFA王者の意地を見せた。

その後75分にブライトンのバルドックが追加点を決めるも、試合はそのまま終了。長期の怪我から復帰したウォルコット、エジルそして大ベテランのロシツキーが得点するガナーズにとっては嬉しい形での幕引きとなった。

ヴェンゲル監督もロシツキーにはご満悦の様子だ。試合後、会見で以下ように答えている。


ヴェンゲル「彼は素晴らしいよ。みんなに愛されている選手だね。フットボールが好きならロシツキーのことも好きなはずさ。そのうえ、人間的にも素晴らしい。得点も決めたし、本当に彼の活躍は嬉しく思っているよ。」

見事なノールックパスでジルーへとパス。マークをはがした所で浮き球のリターンを受け、ボールを地に着けること無く右足を振り抜いて得点した。ジルーへ出したパスについて聞かれるとロシツキーは瞬時の判断だったことを語ってくれた。

ロシツキー「ゴール前にスペースを作らなきゃならなかったから、あれなしには得点できなかったと思うよ。あんなに足を振り上げてシュート打ってもしDFが密集してたらファールもらっちゃうし、それは懸命に戦ってたブライトンにも敬意を表してないというか。サポーターにも良い試合を見せられたんじゃないかな。」

約1年ぶりのゴールを決めたウォルコットも指揮官の信頼に開始2分で答えた。右SBチェンバーズからの低いクロスを華麗なトラップでコントロールしネットに突き刺した。

試合後ウォルコットは「最後にゴールを決めてからずいぶん経ってしまったね」と自身のゴールを冷静に振り返った。長期離脱後の嬉しい得点の後も同選手は落ち着いていた。

ウォルコット「(最後に得点を決めて以降)まるまる一年か、みんな僕に毎試合得点することを期待するかもしれないけど、そういったことは一夜にして起こるもんじゃないさ。まだフィットネスを戻していく段階だよ。」

先週末のシティとの大一番を守備的に戦い見事勝利したアーセナル。今日は一転して前線からの素早いプレス、コンビネーションで試合の展開をスピーディーなものにする王者らしい戦いを見せた。

開始早々の失点で大きなハンデを背負ったブライトンだが試合後ヒュートン監督は「山を登るようだった」と振り返った。

ヒュートン「アーセナルのような質を揃えたチームにあのように試合に入ってしまってはいけないが、我々も素晴らしいスピリットを披露した。(PA内でチェンバーズがハンドが見逃されたシーンについて)最終的にファールにならなかったあの判定は、(もしPKになっていたら)我々が求めていた結果をもたらすことになったかもしれなかったね。」

多くのプレミアの強豪が大会から姿を消す中、どこのチームにとっても優勝の可能性が膨らんできた。昨日のFAカップの結果を受けて今日の一戦の自信のほどを聞かれたヴェンゲルは「昨日の段階で、難しくなるだろうと思っていたよ。一見して結果を見たときに信じられなくてね、二度見してしまったよ(笑)」

ファンからの連覇へ高まる期待。チームを優勝候補の一角であると認めながらも結果は「誰にも分からない」とサポーターに冷静になることを求めたヴェンゲル。

ヴェンゲル「我々も優勝候補の一角ではある。恐らくユナイテッドは勝ち抜けてくるだろうし、他のプレミアのチームもそうだろう。もちろん我々もそのうちの一つだがどこが勝つかなんて誰にも予測のつかないものだ。」

インタビューの最後にガブリエル・パウリスタの獲得に着いて質問を受けたヴェンゲル。労働許可の獲得などうまくいきそうかとの問いに「問題ないよ」とニヤリ。

シティ戦での勝利、怪我人の復帰にDFの獲得。嬉しいニュースの絶えないアーセナルだがこれらが反撃の狼煙となるだろうか。どうだろう、現時点で言えるのは、結果は誰にもわからないということだけだ。

【了】

[コメント引用元]
BBC 'Live Reporting' Available at http://www.bbc.co.uk/sport/live/football/30765839 (Accessed on 25 January)

Arsenal公式HP 'Wenger on the win, momentum and Rosicky' Available at http://www.arsenal.com/news/news-archive/20150125/wenger-on-the-win-momentum-and-rosicky (Accessed on 25 January)

Youtube 'Brighton vs Arsenal 2 : 3 - Tomas Rosicky & Theo Walcott post-match interview' Available at https://www.youtube.com/watch?v=yzOUik1x5xI (Accessed on 25 January)
スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 21:38:56|
  2. マッチレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近いようで最後まで遠かったゴール、リヴァプール準決勝敗退 (Capital One Cup Semi-Final 2nd leg Report) | ホーム | 勝負を捨てた黒猫、「格下」相手に逃げの5バックで引き分け (FACup Round 4 Match Report)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://footballkitchen.blog.fc2.com/tb.php/17-8d697dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒崎灯(あーせん)

Author:黒崎灯(あーせん)
英サンダーランド大学にてスポーツジャーナリズムを勉強中。サッカーを文章にすることで、読ませるものを書くようになりたい。到底才能もない凡人が、書き続けていったらどうなるんだろう。本当にほんの少しだけ、成長を期待してて下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
スタジアムレビュー (0)
移籍 (0)
比較もの (0)
日本代表 (1)
マッチレビュー (21)
和訳 (3)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。